Home

エクササイズムービー

nagai-bsc               03-5725-8108

併設:目黒川鍼灸院   〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-30-11 土屋ビル10階 アクセス

健康保険・交通事故・労災 取扱

2018  6月の診療日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

 

        1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

30


2018  7月の診療日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2

3

4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20

21

22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

中目黒 ながい接骨院 診療時間

l

アクセス

l 

 
スポーツ外来(各種保険取扱)

ながい接骨院

ながい接骨院 スポーツ診療

院長はトライアスリートであり、現役のオリンピック医科学強化スタッフ。スポーツを知り尽くしています。スタッフも全員、日本代表チーム、プロチームや大学チームの現役トレーナーとして活躍しています。ケガのことからスキルアップまで何でもご相談ください!小中高生、ママさんバレー、ファンランナーからプロアスリートまで競技レベルは関係なく受診できます。

 スポーツ診療は、メディカルリハビリテーションアスレティックリハビリテーションに分けられます。メディカルリハビリテーションとは、できるだけ早期に腫れ・痛みを取り除 き、日常生活に復帰するために行うものです。ここまでは通常の治療とは何ら変わりはありませんが、スポーツ選手の場合はここから競技に復帰するまでが肝心です。ここからがアスレティックリハビリテーションになります。その選手が行う競技特性、ポジション、バックグラウンド、チームのサポート体制などを考慮した上でリハビリ、トレーニングメニューを決定していきます。

<スタンス>

当院では、まず痛みを取り除くために最先端の物理療法器機、徒手療法を行いますがその後は運動療法・姿勢矯正・トレーニングを中心に行い、ケガを再発させないための体作り・体の使い方を習得していただくために、通常の保険診療と並行してパーソナルトレーニングをおすすめいたします。

【2016アジア選手権 VS韓国 日本代表男子ハンドボールチームトレーナー:寺尾邦仁】

<ディスカッション>
ケガをした当人との十分な話し合い・今後の目標設定などを明確にした上で、各々の競技特性にあったリハビリテーションやトレーニング計画を立てていきます。また、ケガをした選手の状態を理解していただき競技への早期復帰・パフォーマンス向上のバックアップを積極的に行っていくために監督・コーチ・チームメイト・トレーナー・マネージャーの方々とも話し合いの場を設けています。

<手 術>

万が一手術が必要な怪我の場合、提携している病院のスポーツ整形外科を紹介し、手術を執刀するドクターとリハビリを担当する理学療法士と綿密な連絡を取り合います。手術前・退院後のリハビリは当院で行うため、受傷からスポーツ復帰まで切れ間ない一貫したメディカルサポートが提供できます。

line

 

Copyright (C) 2000-2018 NAGAI-BSC.All Rights Reserved